感染症対策を行い夏のお休みを過ごして下さい

 盛夏を迎え、子ども達は汗をかきながらも毎日、元気に遊んでいます。暑さによる体力消耗や、長期のお休みを挟んでの生活リズムの変化など、子ども達の体調も変化しやすい時期です。保育園では、発熱や咳、鼻水で欠席しているお子さんもいます。新型コロナウイルス感染症の流行も県内で懸念されています。園でも引き続き健康観察や消毒などの対策を徹底し、健康管理・安全対策には十分配慮していきたいと思います。ご家庭でもご家族みなさんで、感染症対策を行い安全に夏のお休みを過ごして下さいね。

ほけんだより(令和3年8月)